メカニズム

ニキビ治療の詳細について

簡単なニキビなのですが、これは初期症状のタイプと言ってごく小さなものなのですぐに治るものです。
これはまずできてしまったら、ホットタオルなどで顔を温めて毛穴を開かせてから、洗顔してくようにすると毛穴まで開きます。
そのようにしてから洗顔すると、皮脂のアブラまで綺麗に取れますので2日ほどで綺麗に治ります。

次に初期症状から少し進んだ大きなニキビなのですが、これも簡単に治るのですが洗顔フォームに、塩を入れたもので1週間ほど洗顔しましょう。
このような方法で洗顔していくと、やがて小さくなり数日でニキビは綺麗さっぱり無くなるようです。
そして大きくなってしまった赤ニキビと呼ばれるニキビの状態なのですが、この状態は治療薬を使いましょう。

これらの治療薬は、ドラッグストアなどで売っている治療薬やオロナイン軟膏などを塗ると、綺麗になってくるのですが大きさによって多少時間はかかります。
またこれらはニキビを治すために、開発されたものですから一日に数回患部になって行くことで、患部に浸透して治っていくというシステムなのです。
このようにニキビには、自分で簡単に治療できると言うものを頭に入れると、出来てもそれほど慌てないようですね。

このページの先頭へ