メカニズム

ニキビをビタミンCで対策する

よくある話なのですが、甘夏やようかん、はっさくなどの柑橘類が好きな方は、あまりニキビとは縁がないようですね。
特に普段は肉類や油物、ジャンクフードなどをとっていてもこの柑橘類が好きな方は、ニキビができてもすぐに治るような肌質をしてるようです。
要は食事にしても、バランスの良い食事をしている人はこのように肌質も悪くはならないので、健康的な生活をしている人はわかると思います。

これはビタミンCの効力なのかも知れませんが、ビタミンCには肌を綺麗にする成分が備わっていますので、それは多くの方が知っていると思います。
このビタミンCは果物で取れないのなら、サプリメントなどで取るようにしてみてはいかがでしょうか。
このビタミンCを、効率よく取ることで、美肌などにもつながっていきますので積極的に、みかんなどを食べると良いようですね。

またグレープフルーツやレモンりんごなどにも、ビタミンCが豊富に入っていますので、たくさん食べると肌が綺麗になります。
フルーツが好きな方は、普段からよく食べると思いますのでそれだけでニキビには、なりにくいと言うことです。
このようにおいしい果物などを、上手く活用してニキビを予防するように、したいものですね。  

このページの先頭へ